本文へスキップ

八千代台にあるわらびH・C歯科の無痛歯科治療

無痛治療HEADLINE

痛みの少ない歯科治療


痛くない歯科治療! を目指して
それは 受付での会話にはじまり、麻酔注射、レーザー治療、BGMなど、さまざまな場面で考える必要があるようです。
まだまだ、工夫する余地があるようですが、ハード面ではつぎのような機器を使用しています。文章を入力してください。

注射前の麻酔ゼリーの塗布、さらに極細針の使用により、注射の「チクッ」を和らげます!

表面麻酔
文章を入力してください。
麻酔液の温度管理電動注射器の使用により、麻酔薬の「グーッ」とくるのをのを防ぎます。

電動麻酔


麻酔処置における
タイミング、方向、部位など 痛みの軽減に努めています
削らない歯科治療、薬剤応用も有効です